Food

フィリピン料理を食べてみよう!その①

By May 29, 2019 June 14th, 2019 No Comments

せっかくのフィリピン留学、きっとローカル料理を食べる機会も多いはずです!

ですが、フィリピン料理とは…?な方も多いかと思います

そこで、オススメのフィリピン料理をご紹介します

フィリピンの方はお米が本当に大好き!フィリピン料理はお米によく合う少し濃いめの味付けで、ご飯がどんどん進みます

①シシグ Sisig

豚の耳や顔の肉を細かくし、タマネギなどと炒めたもの

卵のトッピングがあったり、カラマンシーを絞ったり

こってりとした味でご飯、ビールが進む味です

お店によって味やスタイルが違うのでついついオーダーしたくなってしまいます

②アドボ Adobo

鶏肉や豚肉を醤油やお酢で煮込んだ料理

各家庭、レストランで味が違います、

③シニガン Sinigang

魚介やお肉が具材の酸っぱいスープ

初めは慣れないかもしれませんが、何度か食べるうちに病みつきになる味です

④プソサラダ Puso salad

プソとはバナナの花の蕾で、バナナハートとも言われています!

なかなか日本では出会えないとのでぜひお試しください!

マヨネーズとツナで和えてあり、生姜がアクセントになっています

⑤レチョン Lechon

豚の丸焼きです! お祝い時に食べられ、フィリピン人の方はレチョンと聞くと歓喜します

低温の炭火でじっくり焼かれ、皮はパリパリ(ちょっと固めなことが多いです)、中のお肉はしっとり… グレービーソースをかけたりしていただきます

⑥キニラウ Kinilaw

魚のマリネで、タマネギや唐辛子が入っています。

酸味がなんだか癖になります

⑦パンシット・カントン Pancit Canton

中華風焼きそば、キャベツ、ニンジンなどの野菜や、豚肉が入っています

いかがでしたか?

きっとフィリピン料理を試してみたくなったのではないでしょうか

異国の料理を楽しむこともまた、留学の楽しみの一つとなるでしょう

 

ドゥマゲッティでフィリピン料理が味わえる人気店お店はこちらです