FAQ よくある質問

Q. 生活費はどのくらい必要ですか?

A:物価は日本の約1/3~1/5程度です。水500ml:15ペソ(33円)。ローカルレストラン:80~150ペソ(175円~330円)。一般的なレストラン:200~400ペソ(440円~880円)。マッサージ1時間:150~300ペソ(330円~660円)。映画210ペソ(460円)。トライシクル:8ペソ(17円)(現地のタクシー)。ダイビングや旅行等を楽しまれる方のご予算は、1ヶ月3~5万円程度だと思われます。レート:2018年2月7日

Q. フィリピン入国の際に注意することはありますか?

A:パスポート残存有効期間が6ヶ月以上+滞在日数以上必要です。また、往復の航空券もしくは、第3国に出国する航空券が必要です。15歳未満の一人旅は入国不可。親子でもファミリーネームの異なる場合は、親子関係が証明できる書類が必要です。親以外の保護者同伴の場合はビザが必要です。

Q. 日本でビザの手続きは必要ですか?

A:フィリピン留学に必要なビザ等は、日本で事前に準備や手続きは不要です。ビザ等の申請手続きは、必要に応じて学校が代行します。

Q. 信頼のできる医療施設は近くにありますか?

A:怪我や盗難にあった際に備えて、是非とも加入をお勧めしております。クレジットカードに海外旅行の付帯保険が付いてあれば、そちらでもまかなえるかと思います。

Q. 信頼のできる医療施設は近くにありますか?

A:ドゥマゲティにはフィリピンの中でも名門の私立シリマン大学付属病院があります。施設も日本の市立病院レベルの大学付属病院です。

Q. あると便利なものはありますか?

A:電子辞書、参考書、水着、常備薬、虫除けスプレー(部屋用、肌用)、ムヒなど。

Q. 門限はありますか?

A:特に制限はありません。

Q. 入学日の指定はありますか?

A:入校日は基本的には月曜日となっております。お客様の都合が合わない場合に限り、入校日の調整も承ります。また、空室があれば、土曜日、日曜日に宿泊施設に入っていただくことも可。

Q. 服装や持っていく衣類について、アドバイスがありましたら教えてください。

A:夏物衣類(Tシャツ、半袖シャツ、ショートパンツ、下着、靴下等)、数枚薄手の長袖、長ズボンをお持ちに頂ければ安心かと思います。

Q. 到着後に支払う諸経費はカードで支払い可能ですか?

A:現金(ペソ)のみのお支払いとなっておりますので予めご了承下さい。

Q. 日本の電化製品を使用する場合、変圧器・変換プラグは必要ですか?

A:電圧(220V)に対応している製品であれば、宿舎内のコンセントにてご利用頂けますので、変換プラグは必要ありません。

Q. 留学の際の持ち物について教えてください。

A:パスポート、旅行券、現金、着替え、バスタオル(現地でも購入可能)、履物、洗面道具、筆記用具、日焼け止め、目覚まし時計、パスポートのコピー(非常時用)など。

ENVIRONMENT
ドゥマゲテ留学の魅力
MORE →
CURRICULUM
学習カリキュラム
MORE →
ABOUT US
学校概要
MORE →
TUITION FEE
料金システム
MORE →
ACCESS
アクセス
MORE →

CONTACT US

お問い合わせ

——————–  携帯電話から  ——————–

+63-995-489-1084

——————-  固定電話から  ——————–

010-63-35-422-4047
010-63-995-489-1084

——————–  学校住所  ——————–

Purok Kalubihan Dumaguete City, Negros Oriental 6200

営業時間:日本時間10時〜17時(定休日:土日祝(フィリピン))
その他LINE、Skypeからも受け付けております。

お問い合わせフォームよりお申し込みください →