DumagueteTravel

カサロロの滝

By February 13, 2019 February 27th, 2019 No Comments

険しい道にもかかわらず、依然として多くの人々が訪れるカサロロの滝

Casaroro

カサロロの滝はネグロス州全体でみても最も撮影された滝であると考えられる美しい滝です。

険しいバレンシア山脈の渓谷奥深くにあり、30メートルという驚くべき高さから垂直に流れ込む滝は轟音と水しぶきを立てハイカーを魅了しています。

また、滝を取り囲むように懸崖が広がり、滝によってできた水しぶきが一帯の壁を緑色に変え、真っ白な滝を更に際立てています。

casaroro

バレンシアからカサロロに向かう

バレンシアはドゥマゲッティから西に9.4キロの場所にあり標高500メートルに位置する小さな町です。

まずはバレンシアを目指します。

さらにバレンシアから山に向けてオートバイで約15分。道は行き止まりになります。

そこから約300段の階段を降りカサロロの滝の水が流れる川を目指します。

そこから川に沿って上流の方へ15分歩いた場所にカサロロの滝があります。

もともとあった遊歩道は台風により破壊されており、今は岩を登り、川を渡り、そして滝にたどり着きます。至る所に、濃い熱帯の植物が見られ、運が良ければ、珍しい品種の鳥を見ることもできます。留学中の息抜きになるいい場所です。